本格的なムダ毛処理が自宅で出来ると話題の『デリーモ(deleMO)』!

多くの美容家も大絶賛で、エステサロンに行く必要がなくなると口コミでも大好評になっているんです。

使い方はとても簡単で、除毛したい部分にシュッと吹きかけて拭き取るだけだから、誰でも簡単にしかも時短ケアが出来るんだとか!

そんな大人気の『デリーモ(deleMO)』ですが、海外ではエチケットとされているデリケートゾーン(VIO)にも使用出来るのでしょうか?

VIOの除毛はとにかく痛いからと断念してしまう人も多いので、『デリーモ(deleMO)』が使えたら・・・と願う人の為に、そこで今回は、『デリーモ(deleMO)』の危険性や正しい使用方法を中心にご紹介したいと思います。

■デリーモ公式サイト■

配合成分が危険??デリーモの特徴を徹底検証!

まずは、配合成分で危険性がないか検証してみましょう。

主な成分はなんと4つ!

厚生労働省認可の有効成分「チオグリコール酸カルシウム」

多くの除毛剤に使われる有効成分で、タンパク質を溶かしてくれる働きもあるので、使えば使う程ツルツル肌に。

3つの美肌ケア成分

  • 加水分解コラーゲン
  • カモミラエキス
  • アロエエキス

『デリーモ(deleMO)』には、デリケートなお肌の方にも安心して使えるよう天然植物成分を配合しているので、仕上がりも抜群なんです。

さらには、精製除毛成分である「チオグリコール酸カルシウム」を配合しているので、除毛剤特有のパーマ液のような嫌なニオイもカットして、ケアしやすい仕様に作られています。

この事から、『デリーモ(deleMO)』には特に危険な成分は含まれておらず、低刺激で肌に優しい安心除毛なのでデリケートな「VIO」にも使用出来るようです。

デリーモでVIO除毛に挑戦!正しい使い方や注意点は?

使い方はとっても簡単なんです。

  1. 除毛部分にスプレーして約5~10分放置
  2. 除毛具合を確認してやさしく取り除く
  3. しっかりと洗い流す

この3ステップでケアは終了!

ただしデリケートゾーンの場合は少々慎重に行うようにして下さい。

VIO除毛の際の注意点は?

配合成分には特に危険なものは含まれていませんが、デリケートな部分になりますので、使用時間をしっかり守る事が重要です。

  • 太めの毛の場合は少し時間を長めに8~10分!
  • 細めの毛の場合は5分を目安に!

もちろん個人差はありますが、最大でも10分を目安にケアして、何か異常を感じてしまった場合は無理をせず速やかに洗い流すようにして下さい。

■デリーモ公式サイト■

デリーモのVIO除毛の効果は?口コミで評判を探ってみた!

たった5分で「VIO」がケア出来るなんて感激ですね!

サロンで脱毛すると、特にIラインが痛くて泣きながら施術してもらうと噂を聞いていたので恐ろしくていけなかったのですが、「デリーモ」なら痛くないし、時短ケアだからコレはスゴイ!

彼氏に処理して欲しいとお願いされていたので試しに使ってみたら、ツルツルになってきたのでコレは期待大♪

コスパ良すぎで驚き!しかもデリケートゾーンまで♪

もともとサロンに通っていたのですが、痛すぎて挫折した1人です。

正直痛すぎるのは嫌だったので、簡単にしかもお肌に優しい方法と思い見つけたのが「デリーモ」でした。

スプレータイプだからムラにならないし、あの独特なニオイもないから凄く使いやすいです。

早速VIOに試してみたら、5~6分くらいでキレイになってきてビックリ!特に肌荒れもしないし大満足ですね。

仕上がりも抜群です!

VIOは昔からカミソリで処理していたのですが、3日くらいするとチクチクして痛がゆいしお肌も傷ついて大変な事に・・・。

そこでSNSで話題になっていたこのスプレーを試してみたら、ゴッソリ取れたんです。

剛毛なので10分は置いてますが、お肌に優しくて痛みもないし何より仕上がりが柔らかくて黒いポツポツも目立たない♪

もっと早く出会っておけばよかった。自己処理をずっとしているとお肌がボロボロになって除毛しにくくなるので、早めに始めた方がキレイになると思いますよ!

VIOもコレ1本!デリーモでツルツル肌へ♪

『デリーモ』なら、痛みもなく時短ケアで気になるVIOもケア出来るようなので一度試してみてはいかがでしょうか?

VIOはとてもデリケートな部分なので今まで避けていた方も多いと思いますが、いまやツルツル肌は常識になりつつあります。

是非出遅れる前に『デリーモ』で簡単ケアを始めましょう!

■デリーモ公式サイト■